PDAカーナビソフト:GPSについて。PDAがカーナビになる。そのためにはGPSが必要。GPSレシーバまたはGPS対応PDA。
カーナビ
ツーリング
観光旅行
音楽鑑賞
語学学習
デジタルカメラ
インターネット
無料電話
他のナビとの違い
会員ダウンロードサイト




 

SDカード型GPS
新ハイエンドモデル
オプションモデル
GPSレシーバ
車載用スタンド
カーナビソフト
ナビ対応PDA機種一覧

ナビゲーションイメージ
グランマップナビの目的
次世代ナビの世界
全東京住宅地図
全横浜川崎住宅地図
全大阪24区住宅地図
GPSとは
GPSと上空視界
カーナビとGPS
SiRF社について


上海国際工業博覧会
銀賞受賞!

[日経産業新聞]
23区の住宅地図+電話帳SDカード1枚に
PDA対応ナビソフトカード1枚に全国地図
清水 隆夫の「Good Job !」
[日経トレンディ]
表紙・決定!夏のベストバイ
本文1・ポケットPC版GPS登場
本文2・パソコンと互換性

[モバイルプレス]
記事1・待望のPDA
記事2・待望のPDA続き

[カーグッズマガジン]
どこへでも持っていきたいハンディナビ

ユーザーの声
専門家家の声
ナビ賛成?反対?
欧米ナビ事情
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町4-3-15三渓洞ビル6F
TEL:03-3516-0200
FAX:03-3516-0205
MAIL(お問い合わせ専用)


個人情報保護基本方針
個人情報保護細目

特定商取引法に基づく表記
[通話無料ネット電話]
[PDA無線LAN]
警視庁防犯マップ

解説
GPSについて

[GPSとは]

GPS (Global Positioning System:全地球測位システム)は、人工衛星を利用して自分が地球上のどこにいるのかを正確に割り出すシステムです。

高度約2万kmの6つの円軌道に4つずつ配された米国防総省が管理するGPS衛星か
らの電波を利用し、緯度、経度、高度などを数mの精度で割り出すことができます。

[GPSと上空視界]

当たり前のことですが、GPSを使う場合はGPS衛星の電波が来ていなければなりませんから、トンネルの中や水中では位置捕捉を行うことができません。

また、大都市の市街地などビルが林立している路上や高速道路の高架下などでは建物により電波が遮られるだけでなく壁面の反射で受信状況が著しく悪くなります。

このような場所では、たとえ衛星電波を捕捉することができても測定されたデータの誤差でとんでもない値が出る場合があります。

また山岳部で深く切れ込んだ谷底や鬱蒼とした森林地帯などでは、要するに視界の問
題で十分な精度が出なくなることがあります。

[カーナビとGPS]

GPSは上空視界により精度の劣化が発生するためカーナビで使う場合は、十分な精
度が観測された場所の緯度経度だけ採用し、後は車のセンサー(車速センサー、ジャイロ)で相対的な移動から位置を計算しています。

要するに、GPS単体の観測値をすべて信用せずに車の位置を地図上にマッチングさせて制御しています。

従って、これまでGPS単独の測位だけで実用的なカーナビを作ることは困難でした。

しかし、SiRF社を始めとしたGPSベンチャー企業の登場により、GPSの精度と感度の飛躍的な向上が実現し、GPS単独でカーナビの制御ができるレベルとなっ
てきました。(SiRFのStarVは窓があれば室内受信も可能と言われています)

カーナビを初めて実用化した技術者たちの間では、当初から理想的なナビの1つとし
て、手ひらにのり持ち運べるナビを考えていたようです。

[SiRF社について]

SiRF社(SiRF Technology Holdings Inc.)は大量のモバイル民生品と市販のアプリケーション向けに位置収得を可能にした技術であるGPSの主な供給者です。

SiRF社の技術は、モバイル民生品の中に組み込まれています。例えば、カーナビゲーションシステム、携帯電話、PDAベースの周辺機器、ハンディGPS、また、資産の追跡システム、船隊マネージメントシステムなど市販のアプリケーションの中でも使われています。

SiRF社は、4つの目標プラットホームで製品を企画し販売しています。それは、自動車、情報家電、モバイルコンピューティング、およびワイヤレス機器です。

SiRF社は、1995年に設立され、本社は、カリフォルニアのサンノゼにあり、世界中に営業拠点、デザインセンター、および研究設備を持っています。

会社はSiRFの商号で下のナスダック証券取引所に上場して取引されています。

なお、SiRF社に関する追加情報とそのロケーション技術は次のホームページで見ることができます。
http://www.sirf.com





Copyright 2001-2005 MAPNET.LTD,.
supported by ホームページリニューアルセンター